教育融資制度について

教育融資制度について

本校への専門課程への入学者は、次の教育融資制度を利用することができます。

日本学生支援機構の奨学金

在学中の(在学していた)高等学校を通しての予約申込について

本校に入学する前に、奨学金の予約申込ができますので、在学中の(在学していた)高等学校の奨学金担当の先生にご相談ください。
※以下は概要となります。詳細は、必ず在学している(在学していた)学校に確認してください。

【申込時期】 ・・・ 毎年4月 ~ 12月 ※家計状況の急変により、奨学金を必要とする場合は随時
【初回貸与月】 ・・・ 7月(4月分に遡り貸与可)
【返還開始時期】 ・・・ 卒業後10月より

①第一種奨学金(無利子貸与)

貸与期間は4月から卒業までの24ヶ月間

通学別 自宅・自宅外 自宅 自宅外
貸与月額 30,000円 53,000円 60,000円
貸与総額 720,000円 1,272,000円 1,440,000円
返還年数 9年 12年 13年
返還月額の目安 6,666円 8,833円 9,230円
採用基準 ・高等学校の評定平均値3.5以上
・家計収入・所得上限額の目安 (例)4人家族の場合 給与所得747万円、給与所得以外349万円

②第二種奨学金(有利子貸与):在学中無利子

通学別の区別なく、3万円、5万円、8万円、10万円、12万円から選択

掲載されていない金額のシュミレーションはお気軽にお問合せ下さい。

貸与期間は4月から9月の間で自分の希望する月から卒業までの最大24ヶ月間

貸与月額 30,000円 50,000円 100,000円
貸与総額 720,000円 1,200,000円 2,400,000円
返還年数 9年 12年 15年
返還月額の目安 7,713円 10,055円 16,769円
採用基準 ・高等学校の成績が平均水準以上
・家計収入・所得上限額の目安 (例)4人家族の場合 給与所得1,100万円、給与所得以外692万円

③入学時特別増額貸与奨学金(有利子貸与)

※第一種奨学金または第二種奨学金と併せての申込となります。
貸与金額は10万円、20万円、30万円、40万円、50万円から選択
貸与期間は初回貸与時一括(1年次のみ)

有利子貸与奨学金の返還に関する金額は、返還利率を上限の3%として計算されています。
返還が始まる2年後には選択した金利の種類(固定・見直し)および市場の利率により返還月額は変動しますのであらかじめご承知おきください。

お問合せ先
日本学生支援機構 奨学事業相談センター http://www.jasso.go.jp
TEL: 0570-03-7240(ナビダイヤル) 月 ~ 金(土日、祝祭日、年末年始を除く)


日本政策金融公庫の「国の教育ローン」

【対象者】 ・・・ 本校入学・在学者の保護者で、世帯年間収入の上限は、お子さま1人の場合、給与所得者は790万円、事業所得者は590万円です。※扶養している子の人数によって収入の上限は異なります。
【使いみち】 ・・・ 本校に入学・在学するために必要となる次の資金
※入学金・授業料などの学校納付金、受験にかかった費用、アパート・マンションの敷金・家賃、教科書代、教材費、パソコン購入費、通学費用、修学旅行費用、学生の国民年金保険料、など
【申込時期】 ・・・ 随時 ※入学資金については、志望校が決定してから入学月の翌月末まで申込可
【融資額】 ・・・ 学生・生徒1人につき300万円以内
【返済について】 ・・・ 15年以内

ご返済例)融資額 3,000,000円

5年 10年 15年
毎月返済額 53,800円 28,200円 19,700円
返済総額 3,171,800円 3,349,900円 3,509,300円

ご返済例)融資額 1,000,000円

5年 10年 15年
毎月返済額 17,900円 9,338円 6,600円
返済総額 1,054,700円 1,111,222円 1,178,000円

※上記の表は平成27年8月12日時点での利率(2.15%)をもとに計算をしており、実際に融資を申し込む際には、借入日当日の利率が適用となります。
また、毎月均等返済により計算をしておりますが、ボーナス月に増額返済をすることもできます。
※母子家庭の方は基準金利から0.4%低減されます。
※在学中は、元金を据置き、金利のみの支払いも可能です。

お問合せ先
教育ローンコールセンター http://www.jfc.go.jp
TEL: 0570-00-8656(ナビダイヤル)
※「国の教育ローン」は、国民生活金融公庫本店のほか、最寄りの銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協、漁協でもお取り扱いしています。


伊勢理容美容専門学校奨学金

専門課程・高等課程対象
■健康で優秀な学生に対する授業料・実習費の分割制度もあります。
■在学中の海外研修費用(約30万円)貸与。

お問合せ先
当校受付窓口まで TEL: 0596-25-5864


母子・寡婦福祉資金貸付

母子家庭の方の生活の安定と学生生徒の健全な育成を図るために、市区町村が就学支度資金(専門学校へ入学する際の入学資金)や修学資金(専修学校就学中の学費等に必要な資金)を貸与してくれるものです。

三重県専修学校高等課程修業奨学金
専修学校高等課程対象
免許・資格等の受験資格が得られるもの
就職に結びつく技能を学ぶためのもの
30,000円 ~ 35,000円 / 月
入学一時金50,000円又は100,000円
三重県社会福祉協議会
生活福祉基金(教育支援基金)
高校、高専、大学、短大対象 高校:35,000円 / 月以内
高専・短大:60,000円 / 月以内
大学:65,000円 / 月以内
就学支援費:500,000円以内

お問合せ先
詳しくは、お住まいの市・区役所、町・村役場へお問い合わせください。


学費サポートプラン(民間教育ローン)

学生の皆様の学費における経済的な負担を軽減するため、簡単な手続きで理容することができる学費分納制度を「学費サポートプラン」としてご案内しております。
授業料などを皆様のライフプランにあわせた分納方式にて選択することができます。

【ご利用いただける方】 ・・・ 本学に入学予定または在学生の保護者の方(法定代理人)で安定した収入のある方
【ご利用いただける学費】 ・・・ 入学金、授業料、実習費(研修費)、施設設備費(施設費)等の学納金
【ご返済の利率】 ・・・ 実質年率4.5% (固定金利)
【ご利用金額】 ・・・ 総額10万円以上500万円以下
【ご返済日】 ・・・ ご利用月の翌月より毎月27日にご指定の口座から自動振替 (金融機関休業日の場合は翌営業日)

ご返済方法

●お子様が卒業後にお支払いを引継ぐ「親子リレー分納方式」がご利用いただけます。
●在学中は元金を据置く「ステップアップ分納方式」がご利用いただけます。
●一部繰上げ返済が可能です(※繰上返済手数料不要)

学納金 1,000,000円
返済方法 通常分納方式 ご返済例 月々20,000円×55回(最終回 9,464円×1回) 合計 1,109,464円
返済方法 ステップアップ分納方式 ご返済例
【在学中】3,750円×23回
【卒業後】月々20,000円×55回(最終回 9,464円×1回)
合計 1,195,714円

ご提出書類

●合格発表(新入生)の写し、又は学生証(在校生)の写し
●学納金が確認できる学校より送付された納付書の写し

お問合せ先
オリコ   「伊勢理容美容専門学校 提携学費サポートプラン」 TEL: 0120-517-325
アプラス  「キャリアプラン」 TEL: 0570-088-805

コンテンツメニュー

入学案内
オープンキャンパス 入学案内・資料請求

フェイスブック

side_footer