専門実践教育訓練給付金

専門実践教育訓練給付金について

厚生労働省「専門実践教育訓練講座」に指定されました

給付金の対象となる方

【社会人対象(雇用保険被保険者期間2年以上)】
※教育訓練初受講の場合は講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方が対象となります。
それ以外の方は教育訓練受講後10年以上
【専門実践教育訓練給付金】 ・・・ 最大107万円

① 専門実践教育訓練給付金制度

給付金の受給対象者は授業料等の支払額の40%を受給、最大で69万円の給付を受けることができます。
更に卒業後1年以内に美容師国家資格を取得し、雇用保険の一般被保険者として雇用された場合には、20%の追加支給を受けることができます。(合計60%、最大107万円)
ただし受講者が負担した経費のうち、教育訓練経費に含まれないものもあります。)

② 教育訓練支援給付金制度

①の専門実践教育訓練給付金制度の受給資格を持つ方のうち、失業状態で受講開始45歳未満であることなど、一定の要件を満たす方は①の支給に加え、在学中に離職前の基本手当の約50%が支給されます。

対象となる学科

昼間過程 理容科 4月入学 2年制
美容科 4月入学 2年制
通信過程 理容科 春または秋入学 3年制
美容科 春または秋入学 3年制

教育訓練給付制度について
詳細につきましては本校スタッフにお問合せいただくか、厚生労働省ホームページもしくは最寄の公共職業安定所(ハローワーク)でもお尋ねいただけます。
厚生労働省(専門実践教育訓練)HP:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000058556.html

コンテンツメニュー

入学案内
オープンキャンパス 入学案内・資料請求

フェイスブック

side_footer